« ガッカリ。。。ホシイノナイ。。。。ホシクネー | トップページ | ボクらの時代1/27 (日) 7:00 ~ 7:30 (30分) フジテレビ »

2019年1月26日 (土)

素のコージ

 実は、運命のいたずらなのか、吉川の自宅は阿部が暮らす自宅と同じ都内のエリアにある。だが、彼の私生活は阿部とは対照的だ。

「吉川さんはいつも笑顔で挨拶してくれますね。顔を隠したりしないで堂々と歩いています。ドラマでは渋くて重厚なイメージでしたが、実際はとても気さくな方ですよ」(近隣住民)

 吉川が『下町ロケット』で演じた帝国重工の“財前部長”は、最初は佃社長の前に立ちふさがる最大の敵だった。

「佃製作所を毛嫌いして、下請けなのだから帝国重工に従うのが当然という態度でした。でも、佃の技術力の高さを知って社長の人柄に惚れ込み、彼をサポートするようになりました」(前出・テレビ誌ライター)

 大企業の論理と佃社長との友情の間で悩みながら、正義を貫く姿が感動を呼んだ

「コンサートで大暴れしていたころとは大違いですよね。'85年末のNHK紅白歌合戦では、白組なのに真っ赤な衣装を着て登場。客席に向けてシャンパンをまき散らし、ギターに火をつけてステージに叩きつけて壊しました。

 もともと派手なパフォーマンス好きではありましたが、さすがに紅白でやるのはまずかった。それから10年以上、NHKには出入り禁止となりましたよ」(レコード会社関係者)

 ロックミュージシャンとしてのハードなスタイルから、武闘派でコワモテなイメージを持たれがちだが、近所付き合いは苦にしていない。

「早朝にジョギングするとき地元の人たちと一緒に走るそうです。近所のお祭りにも毎年、顔を出しているみたいです。準備で忙しい住民の方たちを気遣い、ねぎらいの意味もこめて中華料理などを差し入れしてくれることも。人とのつながりを大切にしているのでしょうね」(吉川の知人)

 素で近所の人と触れ合う吉川と、人付き合いが苦手でも妻のために努力する阿部。2人の私生活は対照的だが、まっすぐに向き合う姿勢はドラマと同じようにアツい!

|

« ガッカリ。。。ホシイノナイ。。。。ホシクネー | トップページ | ボクらの時代1/27 (日) 7:00 ~ 7:30 (30分) フジテレビ »

Web」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素のコージ:

« ガッカリ。。。ホシイノナイ。。。。ホシクネー | トップページ | ボクらの時代1/27 (日) 7:00 ~ 7:30 (30分) フジテレビ »