ナレーション

CM キリン生茶

CM エクソル

CM 日清焼きそばUFO

CM 森永チョコモナカ

CM 広島ガス

CM 黄桜 辛口一献

CM サントリーBOSS

CM 日テレ

CM 80年代~

CM曲

Poseidon Japan公式応援ソング「Over The Rainbow」

WILD LIPS

  • ホームページ制作
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

weather

フォト
無料ブログはココログ
ブログパーツ
dekiruHalloween

« VOICES | トップページ | 流鏑馬3日目 »

2018年2月11日 (日)

19840211

34年前の今日2月11日に封切られた映画「すかんぴんウォーク」と吉川晃司のデビューについて書きました。鮮烈でした。ちょっと長いけど、よかったら。/1984年のアイドル革命、吉川晃司の「モニカ」と「すかんぴんウォーク」 | 1984年 | Re:minder - リマインダー reminder.top/724833621/
7:36 - 2018年2月11日
1984年のアイドル革命、吉川晃司の「モニカ」と「すかんぴんウォーク」 | 1984年 | Re:minder - リマインダー
1983年夏、新人歌手・吉川晃司のデビュー映画が企画される。配給は東宝だが、製作は自らナベプロが行うという。監督は、当時、ATGの新世代の旗手と呼ばれた大森一樹。80年に『ヒポクラテスたち』で一躍脚光を浴び、81年には村上春樹原作の『風の歌を聴け』も監督した。広島から家出して上京した高校生・民川裕司が、文字通り “すかんぴん” から、音楽一本で芸能界のスターダムへとのし上がる物語である。言う...
Re:minder - リマインダー @reminder_top

4月21日(土)開催決定!前売券発売開始 吉川晃司主演・民川裕司3部作最終章 『テイク・イット・イージー』(’86 35mm) ゲスト:大森一樹監督、丸山昇一さん(脚本) サイン会あり、終了後ゲストを囲んで懇親会あり(料金別途) 前売りはこちら↓↓ cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=… #シネマノヴェチェント pic.twitter.com/k1SbI0RzQj


【僕の師匠のお別れ会のお知らせ】 平成30年1月26日に永眠致しました、ギタリスト弥吉淳二の「お別れの会」にて、一般のみなさまによる献花の時間を設けましたので、ファンのみなさまにもご案内致します。 【日時】平成30年2月19日(月) 一般献花 16:00~17:00 【場所】東京都青山葬儀所

« VOICES | トップページ | 流鏑馬3日目 »

Web」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494504/72896661

この記事へのトラックバック一覧です: 19840211:

« VOICES | トップページ | 流鏑馬3日目 »