« 方針は放心なのだ(w | トップページ | ダースベイダー財前 »

2015年10月12日 (月)

『下町ロケット』第1話の特別試写会

ロケットのように…!|土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba.

そして吉川晃司さんのかっこよさ! ものすごい迫力でした。 あれはなんだろう??? おだやかなのに鋭くて華やかで、 圧倒されました。 お話もさせていただくことが出来ました(^^) 映画「るろうに剣心」の1作目を 拝見してたので、 心の中で、あ、刃衛だ…!と思ってしまった(^0^;) 本当に嬉しいことに、 なんと私の演技も観て下さっていたんです。 あまりに嬉しくて 身が引き締まりすぎて、 体は痩せないけど 心がひきしまりました。

そんな阿部に立ちはだかる大企業の部長・財前道生を演じる吉川は、恵から「ダース・ベイダーみたい」と称される悪役ぶりも発揮。吉川自身も「撮影現場にいて『こんな町工場ごとき』っていうセリフを本当の町工場の方たちがいる前で言わないといけないのがちょっとつらい」と話し、「ちょっとにらまれるし、そういう気持ちではないですよと話しながらやってる」と述懐。すかさず恵から「世間を気にしながら生きてる?」とつっこまれ、「案外ね」と苦笑いで答えた。

阿部寛、現場でも完成披露上映会でも「泣きました!」と告白 6枚目 | シネマカフェ cinemacafe.net.

現場レポート|日曜劇場『下町ロケット』.

○吉川晃司さん
財前道生を演じさせていただいています、吉川です。今日は、少し送れて会場に入りまして、ゆっくりしながら控室で見ていたんですけど、メイクをしながら“ながら見”しようと思っていたところ、めちゃくちゃ見入ってしまいました。それで(登壇の時間とってしまい)トイレへ行きたいと思っていたまま、ここへ上がってしまいました(笑)。

とのコメントに、
「最後までお付き合いくださいね」
と釘を刺すのは江藤アナです。
「まだまだ長いの!?」
と、お約束的に驚く吉川さん、その言葉に、
段取りとか聞いてないの!? と突っ込みを入れる恵さんでした(笑)。

阿部寛、主演ドラマを見て「本当に泣きました」 土屋太鳳「男性の物語だからドキドキする」 | テレビファン・ウェブ.

社長役は杉良太郎(71)と懇意になったそうで、「ものすごく仲良くなって、十手の使い方教わっちゃった」とうれしそうに語り、会場の笑いを誘っていた。

「佃製作所(のキャスト陣)は、アットホームな感じでいいな。こっちは悪の軍団みたいな、『スター・ウォーズ』に出てくるみたい」とおどけてみせ

お知らせ|日曜劇場『下町ロケット』.

午後1時30分開場
午後2時開演予定(午後4時終了予定)
会場:都内某所(当選者のみにお知らせします)

映画「ベトナムの風に吹かれて」:東京試写会の報道: 上田義朗セミナー.

|

« 方針は放心なのだ(w | トップページ | ダースベイダー財前 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『下町ロケット』第1話の特別試写会:

« 方針は放心なのだ(w | トップページ | ダースベイダー財前 »