« 6/7のザ・土曜天国は・・ | トップページ | 来週日曜日 ユウガッタ☆5時からTOKYO FMほか37曲ネット »

2014年6月 7日 (土)

「30年を象徴する10曲+1」

吉川晃司の10曲、こんなセレクトにさせてもらいました。

1)モニカ(1984年2月)
2)LA VIE EN ROSE(1984年9月)
3)RAIN-DANCEがきこえる(1985年9月)
4)MODERN TIME(1986年3月)
5)せつなさを殺せない(1992年2月)
6)KISSに撃たれて眠りたい(1993年2月)
7)BOY’S LIFE(1995年4月)
8)アクセル(1996年7月)
9)ONE WORLD(2006年8月)
10)SAMURAI ROCK(2013年2月)

「入門編」でもありつつ、話の内容は、ファンであればあるほど納得の、相当ディープなもの。
個人的なポイントは"ONE WORLD"です。
さらに、実は、「10曲+1」ということで、この曲についても話を聞かせてもらいました。

+1)BE MY BABY(COMPLEX)(1989年4月)

!!
このインタヴューはちょっとドヤァです(笑)。

|

« 6/7のザ・土曜天国は・・ | トップページ | 来週日曜日 ユウガッタ☆5時からTOKYO FMほか37曲ネット »

雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「30年を象徴する10曲+1」:

« 6/7のザ・土曜天国は・・ | トップページ | 来週日曜日 ユウガッタ☆5時からTOKYO FMほか37曲ネット »