« DNA ロックの殿堂(金曜) | トップページ | DNA ロックの殿堂(土曜) »

2010年5月28日 (金)

恵比寿アンニュアージュスクール各回残席のみ販売

MARK&I.

恵比寿アンニュアージュスクール
各回残席のみ、販売ご案内のお知らせです! 

*料金\6000(ドリンク付き)

*各回3週間前より(第1回は2週間前、第6回については年始につき4週間前)
お電話にて受け付けます

MARK&I 電話番号:03-3464-0761
各回お申し込み日(開始時間は午前11時です)

第1回 6月17日(木)開催 姿月あさと氏

受付日 6月3日(木)より

第2回 8月23日(月)開催 石井竜也氏
受付日 8月2日(月)より

第3回 10月15日(金)開催 前田日明氏
受付日 9月24日(金)より


第4回 11月27日(土)開催 吉川晃司氏
受付日 11月6日(土)より

第5回 12月11日(土)開催  姜尚中氏
受付日 11月20日(土)より

第6回 2011年1月22日(土)開催  明石康氏(本編後統括座談会予定)
受付日 2010年12月25日(土)より


*尚、6回参加メンバーにつきましては、随時御申し込み受け付けております。
 詳しい御問い合わせ等も、MARK&I までどうぞ!

2010年度テーマ
「親という存在」


親と子の間で、あまりに悲惨な事件が続く昨今、
今改めて見つめ直したい"親と子"としての関係。
幾つになっても親は親、であり、自分は子供、としての関係は続く。
離婚は出来ても、親との縁を切ることは出来ない。
今の自分があるその根本は、父と母からの影響に他ならない。
そして、良いも悪いもが受け継がれ、この世界が築かれて行く。
と言っても過言ではないだろう。
このとてつもなく大きなテーマは、普段見過ごしてしまうほどの、
小さな具体的な積み重ねの数々で見えてくるものだろう。
親を語る、ことは自分自身の本質を語る、ことでもあるのだ。
これまで彼らが語ることのなかった、親との葛藤、親への憧憬。
6人の講師の具体的なエピソードによる"親子の関係"をとうして、
明日の父として母としての、改めての自覚と自信を取り戻す術を見つけたい

|

« DNA ロックの殿堂(金曜) | トップページ | DNA ロックの殿堂(土曜) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

そそんなぁ〜
18000円払ったアタシタチの立場はどうなるのさ!

モチロン正会員優先ですよねえ、マークさん!?

へこんだorz

投稿: | 2010年5月29日 (土) 16:28

ですよね~

でも18000円払ってないアタシは
1講座6000円かよ
2倍ジャン
とか思っちゃいました~~~

だけどKOJIのと6講座目だけ出ても・・・
12000円<18000円
まだ高いですよね~。。。

大丈夫ですよ
モチロン正会員優先と思いますし~
残席だけですから~
コージー講師のは残らないかも

投稿: Q | 2010年5月30日 (日) 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿アンニュアージュスクール各回残席のみ販売:

« DNA ロックの殿堂(金曜) | トップページ | DNA ロックの殿堂(土曜) »