« その時歴史が動いた | トップページ | 1991 TOYOTA SERA Ad 2 »

2008年10月 8日 (水)

世界の車窓から

No.7692  10月8日(水曜日)  「命のビザ・杉原千畝」
~今日はカウナスに到着します~

20081008 

リトアニア第二の都市、カウナス

この街で、第二次世界大戦中
日本の領事を務めていたのが、杉原千畝です

1940年7月27日
領事館の前に
ナチスの迫害から逃れてきたユダヤ人が集まっているのを
杉原は目にします

日本の外務省の指示に背き
彼等が日本経由で安全な地へ渡れるよう
杉原はビザを発給する決意をしました
およそ1ヶ月間、ビザを書きつづける日々を送ります

領事館の閉鎖を命ぜられた杉原は
ここカウナス駅からベルリン行きの列車に乗り込みます
発車の直前までビザを書きつづけたと言います

詰めかけた、たくさんのユダヤ人に、杉原は別れを言いました
許してください私はもうこれ以上、書くことができません
皆さんの無事を祈っています

http://www.tv-asahi.co.jp/train/

|

« その時歴史が動いた | トップページ | 1991 TOYOTA SERA Ad 2 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

情報ありがとうございました。ギリギリ間に合いました!短いけど貴重な時間でした。
でも、石丸さんのイントネーション違ってましたよね。ちうね…。

投稿: | 2008年10月 8日 (水) 23:16

いえいえオフィシャルをパクッタだけでして(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
よくぞイントネーションちぇきってましたねぇ~~~(*^ー゚)bグッジョブ!!
既にあの映像だけでウルウルきてましたから(p_q*)
また遊びに来て下さいねー´ω`)ノドモ

投稿: Q | 2008年10月11日 (土) 02:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の車窓から:

« その時歴史が動いた | トップページ | 1991 TOYOTA SERA Ad 2 »