« 別人28号 | トップページ | 路地裏ダイヤモンド »

2008年5月25日 (日)

みゅーじん

ミュージシャンの鮎川誠に密着する。
70年代初め、福岡でバンド活動をしていて知り合ったシーナと結婚。
上京し、78年に30歳でシーナ&ロケッツを結成する。
シングル「涙のハイウェイ」でデビュー。
シーナのパワフルでキュートなボーカルと、鮎川のロックスピリットあふれるギターパフォーマンスで聴衆を魅了した。
以来、鮎川は日本のロックシーンをリードし続けてきた。
ことし還暦で、同時にデビュー30周年を迎える。
記念ライブには、坂本龍一と共に一世を風靡(ふうび)した細野晴臣や高橋幸宏らが続々と集結。
さらには、還暦を祝うためステージに駆け付けた3人の娘たちからのサプライズも。

ビックリだよ~~~還暦なんて~~~北方氏とタメって

|

« 別人28号 | トップページ | 路地裏ダイヤモンド »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みゅーじん:

« 別人28号 | トップページ | 路地裏ダイヤモンド »