« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

CHIVAS REGAL presents. Smooth Blaze ~Yoshiyuki Ohsawa premium live~   

2008年6月でソロ活動25周年を迎える大澤誉志幸。
彼が掲げるNEW STYLE !!

音楽表現が極上で特別なトワイライトタイムとナイトタイムを創造する。
音楽絵巻に身を委ね、カクテル片手に、気分もドレスアップ必須!!
メンバーは益々磨のかかる大澤バンド、

そして今回は山下久美子がスペシャルゲストとして参加。
大澤誉志幸 with Band、 Special Guest 山下久美子とくれば盛り上がらないわけがありません。
必感、必見のPREMIUM LIVE に乞御期待!!

■内容:1部、2部の構成

  ◎前半ステージ
  *大澤誉志幸 with 柴山和彦(G)、大山泰輝(Key)
  *大澤誉志幸Solo弾き語り 

  ◎インターバル/Drink & Food (※Foodは2部のみ)with 大澤誉志幸 Favorites music onAIR etc. 
    プレゼント抽選等も企画中

  ◎後半ステージ
  *大澤誉志幸&Band / 柴山和彦(G)、大山泰輝(Key)、千ケ崎学(B)、小松茂(D)
  *大澤誉志幸 with 山下久美子、& Band / 柴山和彦(G)、大山泰輝(Key)、千ケ崎学(B)、小松茂(D)

 ■場所:FAB omotesando(表参道/東京)
  〒150-0001 渋谷区神宮前4-2-12 WES B1F
  ●http://www.fab-web.net

 ■アクセス: 営団地下鉄銀座線・ 千代田線「表参道駅」より徒歩約3分
  /表参道駅A2出口(マクドナルド前出口)マクドナルドと伊藤病院の間の道を入り10メートル先の右側
 表参道MAP: http://www.tokyometro.jp/rosen/eki/omote-sando/index.html

 ■ 開場ならびに開演: 
 ★第1部 / open: 15:30 / start: 16:00
 ★第2部 / open: 19:00 / start: 19:30

 ■ チケット料金: 
 ★第1部:チケット代(\6500/1drink付)+送料\200(複数枚数でも\200)
 ★第2部:チケット代(\7500/1drink+food付)+送料\200(複数枚数でも\200)


 ■チケット取扱い :
 FC優先 /一般優先(FC) / ローソン(Lコード: 75294  ) / 当日券


 ※Smooth BlazeはCHIVAS REGALがお洒落な街・表参道から発信する、
   ちょっとだけリッチなパーティー感覚の音楽イベントです。

Yoshiyuki Ohsawa Live

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイノジ presents『CLUB KIKKAWA~吉川晃司伝説ナイト~』

会場:新宿ロフトプラスワン(03-3205-6864)
出演:ダイノジ、六本木カレーボーイズ、魅惑のクニオ♂、レイザーラモンRG、ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)、他!!
*出演者は変更になる場合もございます。ご了承下さい。
時間:OPEN / START 24:00
料金:前売り¥2,200 / 当日¥2,500(共にドリンク別)
*前売り券は、ローソンチケットにて発売中(Lコード:35056)
*このイベントは都条例により18歳未満の方の入場はできません。当日入場の際に身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど公共機関が発行する証明書)の提示が必要となります。
*当日はドリンク代が別途必要となります。

5月31日のタイムテーブルになります。

0:00-0:20(20)
open/star
DJ
げんき〜ず元気たつや
吉川晃司のリスペクトするアーティストの曲に乗り客入れ

0:20-0:55(35)
DJ
魅惑のクニオ♂KIKKAWA

0:55-1:15(20)
DJ
レイザーラモンRGKIKKAWA&愛飢男

1:15-2:15(60)
ダイノジKIKKAWA&ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)KIKKAWA
(最近のナンバーから80年代のKIKKAWAナンバーまで)

2:15-2:45(30)
DJ
げんき〜ず元気たつや
スロウKIKKAWA
乾杯の発声
(メロディアスなナンバーに乗って、少しチルアウトを。この隙にガンガンお酒飲んでください)

2:45-3:20(35)
DJ
魅惑のクニオ♂KIKKAWA
(complex特集&BOOWY)

3:20-3:40(20)
風と健康の会KIKKAWA(なぜか吉川ナイトにPerfumeのコピー。アンバランス?いえ両者には意外な共通項があるのです!)

3:40-4:10(30)
DJ
乙女KIKKAWA(メルヘン倶楽部&ぺんぎんナッツ)
(歌謡曲としての吉川晃司に注目したパフォーマンスになってます)

4:10-5:00(50)
DJ
ダイノジ
with
ALL KIKKAWA

20080601064050

web Rooftop 『CLUB KIKKAWA~吉川晃司伝説ナイト~』開催記念座談会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

カラオケUGA

「KOJI KIKKAWA LIVE GOLDEN YEARS 20th Anniversary PRELUDE」など4つのライブからセレクトした、
珠玉の全10曲を、臨場感あふれるライブ映像と共に配信中!!

カラオケUGAにて、吉川晃司ライブ映像で歌えるプレミアムライブカラオケ配信!!  

詳しくはカラオケUGAサイトへ

PC:http://ugakara.com/pc/premium/s_live/kikkawa/index.html
携帯:http://ugakara.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

THEM[2008/05/27] 2/4

LA VIE EN ROSE 1984

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

会報6月号

コラボ取材

THLのウォーキング×会報Men's K2

遅ればせながら、|池田祐見子 公式ブログ 『komiyu』

この『光と影』を聞いたら、「歩かなきゃ!!」って毎回思うんだろうな(笑)←ってのがウケル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

ボツボツ作業に入るって・・・

↑先週も言ってたな

金曜日(23日)

麿となっちんと喧ちゃんと榊原君(De+LAX)と

(喧ちゃん、なっちん武道館帰り

土曜も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The M

M'S ヒストリー
大澤誉志幸
デビュー25周年を迎えた大澤誉志幸の名曲「そして僕は途方に暮れる」の誕生秘話
鈴木雅之に楽曲提供した「ガラス越しに消えた夏」、「そして僕は途方に暮れる」を熱唱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

Yahoo!動画 -K2スペシャル -

吉川晃司 「光と影 (SPECIAL LIVE MOVIE)」SEMPO ver.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路地裏ダイヤモンド

◇吉川晃司と歩く街「蘭心竹生」SECOND SEASON

---第41回 渋谷区神泉町~東大裏

411 412 413

う~~~ん、、、確かに、、、漂流街が見たくなってきた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

みゅーじん

ミュージシャンの鮎川誠に密着する。
70年代初め、福岡でバンド活動をしていて知り合ったシーナと結婚。
上京し、78年に30歳でシーナ&ロケッツを結成する。
シングル「涙のハイウェイ」でデビュー。
シーナのパワフルでキュートなボーカルと、鮎川のロックスピリットあふれるギターパフォーマンスで聴衆を魅了した。
以来、鮎川は日本のロックシーンをリードし続けてきた。
ことし還暦で、同時にデビュー30周年を迎える。
記念ライブには、坂本龍一と共に一世を風靡(ふうび)した細野晴臣や高橋幸宏らが続々と集結。
さらには、還暦を祝うためステージに駆け付けた3人の娘たちからのサプライズも。

ビックリだよ~~~還暦なんて~~~北方氏とタメって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

別人28号

SEMPOで一緒だったICHIDAIくんはロックボーカリストだってんで気になってたのだ

【ROLL DAYS/Break yourself】(White Monster Mix)
先行楽曲&PV映像配信
テレビ朝日「完売劇場」26:50-27:00エンディングテーマ(4月~6月)劇団ひとり、柳原可奈子ほか

とかいうんでわざわざ録画してみてみたんだけど・・・
なんだかブログで知ってる彼じゃなかった。。。

しかも徳間でココでもPV見れたし。。。。。

今日のおまけ
池田祐見子(いけだゆみこ)さんのフォトアルバム SEMPO 008

10066278390

初アメブロ 初日 終了|篠田仁志 の オフィシャル ブログ 気ままな ~じん日記~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

キッカワさん事件です

またまた。。。中国大使館前

たまったま見てたニュースで・・・警察官殺傷事件があった模様ですよー

23日午後3時10分ごろ、東京都港区元麻布3の中国大使館通用門前で、警戒中の警視庁第7機動隊の男性巡査(25)が、近付いてきた男にいきなり小型のカッターナイフであご付近を切られた。男は警戒中の機動隊員2人に取り押さえられ、殺人未遂と公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。

現場は、六本木ヒルズの南約500メートルのテレビ朝日通りに面した場所。近くには寺や小学校、私立麻布高校がある。

吉川さんドチラへ
今日は朝からアクセルでミーティング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やじきた道中 てれすこ DVD発売!

やじきた道中 てれすこ DVD発売!

豪華特典満載の「~花のお江戸版~(初回限定版)」¥6300

【特典・仕様】
初回封入特典:
1.特典ディスク
・てれすこ裏噺(出演:中村勘三郎・柄本明・小泉今日子・平山秀幸監督)
・女郎屋「島崎」セット~和と美の追求~
・奇想天外!巨大生物てれすこ徹底解明
・名場面・画コンテ徹底比較
2.幻の魚!てれすこ・瓦版(原寸複写版)
3.弥次さん×喜多さん×お喜乃『てれすこ』豪華写真集(32P)
4.画コンテ&シナリオ台本(56P)

初回映像特典:<本編ディスクに収録>
1.『てれすこ』メイキング・ロケMAP戸塚宿一・名古屋弁を猛特訓でやんす
2.予告編集
3.人物相関図

と「通常版」¥3990の2アイテムでリリースします♪
通常版の本編ディスクにも入ってるでやんす

KOJI「おくま、うみゃ~こといったなあ」
蘭々「あ~、あの男、ながっちりだで、しびれてまったでいかんわ」
KOJI「や~っぱり、だまくらかすなら江戸っ子が一番だわ、長居は無用だで、はよしてチョ♪」

やじきた道中 てれすこ DVD やじきた道中 てれすこ

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

通常版でイイよね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

ある企画(!?)進行中!??

編集中

近日発表予定

皆さんに楽しんで頂ける内容

ライブDVDをよ~く観ておけって

20th武道館*。。。

イミワカランモッタイブルナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のヒットスタジオ

とくダネ!

水谷豊 生出演

TIME CAPSULE Music TIME CAPSULE

アーティスト:水谷豊
販売元:エイベックスイオ
発売日:2008/05/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

水谷豊/タイムカプセル(初回生産限定盤/CD+DVD)(CD) 水谷豊/タイムカプセル(初回生産限定盤/CD+DVD)(CD)
販売元:ぐるぐる王国CD館 ヤフー店
ぐるぐる王国CD館 ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

25周年終えるまでに2タイトル!??

ボチボチ始めるかな、アルバム制作。。。ってSEMPO終わってから2週間だよ

前置き長いよ、くん
月曜に仕事仲間結集で再会の9人だってー

スタジオの改造、模様替えしてたとか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALWAYS 続・三丁目の夕日 DVD発売

ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版] DVD ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]

販売元:バップ
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TSUTAYAへGO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

イケメン

 絶対彼氏 

もこみちもイイんだけど

水嶋くんかなあ

Cimg1157

カブト繋がりでもあるんだけど

ついでに、、、

無理な恋愛の劇中歌次利さん なんだよねー

今でもプロデュース(?)やるんだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

チェ・ジウ主演ドラマ「エア・シティ」

先週の路地裏ダイヤモンドも更新されず・・・ってそれはいんだけど

その先週のヘッドラインの表紙がDVD発売される宣伝だったんだけど、このドラマ地味にテレ東でやってて毎録
キャストのキム・ジソンが元彼に似てる(誰だよ、それ)とかハジュンか羽鳥アナに似てるとかミョンウさんが愛華さんに似てる(不謹慎ですまぬ)とか思いながら見てたのだ

ヤヨシLIVEエマちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ちびいくつ?

ちびちびってちびろくラーメンじゃないんだから←意味不明

環状線テクノロジー 業務日誌 「SEMPO」 業務報告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

水谷豊罰ゲーム

今、再ブーム ふぃーばーそうさあ~~~
スマステ、SONGS,うたばんはチェキ済だったんだけど
見逃しちゃったんだよねー食わず嫌い
船越英二のマネまじうまい

「SEMPO」 業務報告 | 環状線テクノロジー 業務日誌.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

雑誌対談!?

吉川VS北方氏

hikaritokage特設サイト今日まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

結局行き着くところは三国志

中国の大地震のことに触れてたけど・・・

何を発給するの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NANA 19巻 発売

【新刊】 NANA [ナナ] (1-19巻 続巻) 【新刊】 NANA [ナナ] (1-19巻 続巻)

販売元:まんが全巻 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

あいだが空いちゃってドコまで話が進んだか忘れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

KOJIアニイについていきますぜぃ!

~ REI’s Days ~

20080515_343282

SEMPOの締めはやはり・・・

晃司兄さんでしょう
共演の記念に撮らせてもらい、ちゃんとUPの許可も頂きましたよ~
貴重なSEMPOさん姿、ブログを見たみんなに喜んでもらえると良いな

私達の、「晃司アニイについていきますぜぃ!」的精神の、体育会系のノリが
みんなと吉川さんを繋げた強い絆になっていたと思います。
兄さんは、そう思わせる圧倒的な存在感がありましたから・・・

*宛名のない手紙*HIGH BRIDGE GOES TO AKASAKA

A8d709ed このライブでは久し振りにキーコ(山崎透)さんのキーボードで歌います。キーコさんは最近、ライブでギター弾いてもらってるサトシくんと一緒で、吉川晃司くんの初期専属バックバンド『PAPA』のメンバーだった人で、僕のライブでも長いことキーボードを弾いてもらってました

画像は、ちょっと前に吉川晃司くん主演の『SENPO』という舞台を見に行った時のもの。晃司くんはミュージカル初挑戦だったらしいけど、ものスゴイ存在感があって良かったです。
別な日にこの舞台を見に行った劇団四季のスタッフの友人も『彼はやはりただ者じゃないですね』って感じのメールをくれましたがホントに同感です。この舞台は、僕も長年お世話になってるライズプロデュースの作品で、姉がこの舞台の歌唱指導で入っていたり、ショーヘイくんが音楽監督だったりしたので、色々と聞いた感じ、初演にあたっての苦労はあったみたいだけど、プロデューサーの川崎さんの10年越しの念願の舞台の実現と、その内容の素晴らしさに、イチ観客として、もの凄く胸が熱くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

アルバム製作まだぁ~???

久しぶりに、|池田祐見子 公式ブログ 『komiyu』

『SEMPO』メンバーに会いました。
…久しぶりといっても、楽が終わってからまだ一週間も経ってないんですが(笑)

今日のメンバーは吉川さん、みはるさん、小恵ちゃん、スタッフさんたち♪みんなといると無条件で楽しい。笑える。お腹が痛い。

吉川さんがコンビニへ行ったとのことで、「プリンが食べたいなぁ」と大きな独り言を言ったところ、吉川さんのマネージャーさんがすかさず「ソリ-がプリンを食べたいと言っています!!」と電話をしていた。その後に、「吉川さんにプリンを買ってきてなんて未だかつて言った事がない(笑)」とおっしゃっていました。

吉川さんが毎日2時間以上歩いているということで、見習おうと思いまして…。みはるさんもウォーキングを始めたそうです。(とりあえず、明日から)頑張るぞぃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿部ちゃんのキャラ

昨日キムタクのドラマ見たんだけどぉ~・・・

なんだか阿部ちゃんのキャラがバチスタとカブってみえた。。。

しかも相手の候補者のじぃさんがバチスタのホクロのじぃさんだった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

番外偏「盆偏」②

日記

東京公演も、始まって4、5日目だったでしょうか・・・

女性ダンサー3人(日本・ドイツ・ソ連)と
男性ダンサー1人(ポーランド)で、あの時代の世界情勢を
説明している?一幕の前半の場面。

ドイツ役のグレース美香ちゃんが、
マシンガンを持って歌いながら、階段を下りてくるシーンで・・・

本来「盆」が右回りに廻るので、グレースが段々センターに寄ってきて、
それを見た、ポーランド役の宮本さんが少しずつ後ろに下がって隠れるはずが・・・

なんと、「盆」が逆の左に廻ってしまった!

グレースの姿は、ドンドン後ろの消えていき、
隠れている宮本さんが、反対側から後ろ向きで現れて・・・

グレース「初めて、後ろ向いたのでセットの国旗みました!」
宮本「何か、見た事のない風景だなーと思ったら、お客さんの視線が背中から・・・」

結局、盆を早回しして、曲の終わりには元の位置に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路地裏ダイヤモンド

◇吉川晃司と歩く街「蘭心竹生」SECOND SEASON

第40回 渋谷区参宮橋~初台401

402 403

「こういう店なら女の子と入っても粋だと思うんだよね」。普段は「ケーキ屋さんとかに連れていかれたら、俺はどの面下げて座っていいのか分からない」と言う吉川だが、同じ甘いものでもアンコ系は好きなようだ。 

 「ふたりで着物を着て行きたい感じだね。外に赤いもうせんをかけたベンチがあったらなおいい。でも、着物で歩くならそれに似合う街並があってほしいから、金沢あたりに行かなきゃいけなかったりして、ちょっとしたデートなのにものすごく手間がかかる(笑)」

↑誰とぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

番外偏「盆偏」①

日記

SEMPOの舞台は、センターにお盆状のセットがあって、
それを回転させる事で、セットを変化させる様に出来ています。
これを、舞台の後ろで手動で廻しています。

新国立劇場は、この盆が比較的に廻りやすかったのですが、
名古屋は、この盆の廻りが厳しくて、
初日に杉原さんとルネとダンサーが登場するシーンで・・・

ルネが盆に乗っていよいよこのシーンが始まろうとした時、
後ろの方から、盆を廻しているハッシーの悲痛な声が・・・
「ま、まわらないー」
ルネは、「えっ、どうしょう!」降りて手伝おうか!と一瞬思った時、
盆が、静かに動き始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

smaSTAION!!

SmaTIMES

BOφWY、プリンセス・プリンセス、チェッカーズ、レベッカ、ユニコーン・・・80年代を彩ったアーティストの秘蔵映像が続々登場します。

とか書いてあって気になってみたらば、、、
ランク外だけど小林克也さんセレクト(?)で・・・

’85武道館KOJI Vからモニカ
1位のボウイ解散後の布袋と組んだ吉川ってことで、COMPLEX BE MY BABY PV がキターーーーーーーーーっ(←織田裕二風に)

『80年代 ニューミュージックBEST20(邦楽)~』

■第1位 BOφWY
■第2位 オフコース
■第3位 レベッカ
■第4位 チェッカーズ
■第5位 渡辺美里
■第6位 THE BLUE HEARTS
■第7位 プリンセス・プリンセス
■第8位 TM NETWORK
■第9位 尾崎豊
■第10位 米米CLUB
■第11位 徳永英明
■第12位 イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)
■第13位 浜田省吾
■第14位 RCサクセション
■第15位 DREAMS COME TRUE
■第16位 爆風スランプ
■第17位 ユニコーン
■第18位 佐野元春
■第19位 松任谷由実
■第20位 BARBEE BOYS

★コバヤシカツヤ セレクト パート1

①X Japan:紅
②安全地帯:ワインレッドの心
③久保田利伸:TIMEシャワーに打たれて
④矢沢永吉:SOMEBODY’S NIGHT

★コバヤシカツヤ セレクト パート2

①一世風靡セピア:前略、道の上より
②吉川晃司:モニカ
③TOM☆CAT:ふられ気分でRock’n Roll
④井上陽水:リバーサイドホテル

チョーナツカシス。。。
あ、だけど個人的にそれは’70でないのとか’90じゃねーの
てのはあったけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

SEE YOU AGEIN(o^-')b

Banseiki20080510t12_28_281 セラピスト・ダンサー・アクション俳優三足わらじを履く男の晩成記 メッセージ

『SEMPO』の千秋楽に買ったCD…

そう『光と影』…

そしたら吉川さんからメッセージを頂きました!
こちらこそ大変お世話になりました!

一緒に仕事して益々『吉川晃司』が好きになりました!

また仕事したいのは勿論、また飲みに行きたいものですd(^O^)b

どっかの現場であったらぶっちゃけトークしましょ(^ヘ^)v

細野晋司ノ写真師物語

SEMPOのみなさん、そして吉川くんお疲れさまでした。
彼にとって初ミュージカル、初舞台。いったい何人の方のすすり泣く声を
聞いた事でしょう、、、そしてスタンディングオベーション、、、
座ちょーとして、完全アウェーの中いろいろと苦労はありましたが、
さらっとこなすあたりが晃司ーって感じなんでしょうね、
ラストツーデイズは朝からウォーキングにも参加して
北千住の稽古場から始まった密着撮影に華を添えることになり、
いいねー、グっ、
何かいい形でみなさんの前に届けられるように考えます、乞うご期待あれ。
チヤレンジャーだね御大、オレもつづけとばかり精神は同じ、
いろいろなほんとにいろいろな多くの事と時間を費やして
初めてその先が見えるのだ、近道はないよ、そんなもん、
遠くても飛ばす方がすき、断然。さあウィークも明けたね、頑張ろな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

夏までにはアルバムを作る!??

つもり。。。だってよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「チーム・バチスタの栄光」DVD予約受付開始

TSUTAYA online - オンラインショッピング - 【DVD】チーム・バチスタの栄光

発売日:2008年 8月 8日

オンライン特価15%OFF!
税込定価4,935円
 ↓15%OFF↓
オンライン特価4,195円

★封入特典
○ブックレット

■収録内容
○DVD2枚組
○本編120分(予定)

▼特典映像
○インタビュー
⇒海堂尊(原作)/中村義洋(監督)/竹内結子(田口役)/阿部寛(白鳥役)/須磨久善(医療監修)/EXILE(主題歌)
○07.12.12 クランクアップ報告会
○08.1.23 完成披露試写会
○08.2.9 公開初日舞台挨拶
○映画メイキング映像
○特報・予告編集
○ブックレット

▼音声
1.ドルビーデジタル2chステレオ
2.DTS5.1chサラウンド
3.ドルビーデジタル5.1chサラウンド

▼字幕
1.日本語
2.英語

※商品内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

サントラ も出てたんだねー

チーム・バチスタの栄光」 DVD 8月8日(金)発売決定! 映画『チーム・バチスタの栄光』公式ブログ-ウェブリブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「PATi PATi」(ソニーマガジンズ)

晃司がゆく

SEMPO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

神戸公演千秋楽

新神戸オリエンタル劇場

8日(木)13:00

Image416

森奈みはるの「こざる日記」 千秋楽\(^O^) /

ラストの朝!みんなでウォーキング!

そして動物園へ\(^O^)/パンダ 象だぞう(笑)

そして初舞台だったはずの旦那様!誰よりも舞台で輝いていて、まわりの人すべてに心を配って男らしくて優しいホントに尊敬する旦那様でした(^-^)

20080508230748

宇都宮直高」が贈る大スペクタクル巨編 日記 スペシャルエディション 大千秋楽!

今日、舞台上で、吉川座長が本物の杉原千畝氏に見えたのは、・・・僕だけでしょうか。
杉原千畝氏とは実際、吉川さんのような方だったのではないでしょうか。その武士道、そのロック魂、その包容力、そのムードメイキング、その侍魂・・・etc。目に見えない何かしらの力が彼と杉原千畝氏を結び付けたのだとしたら・・・。実に不思議です。

Banseiki20080508t08_12_181

セラピスト・ダンサー・アクション俳優三足わらじを履く男の晩成記 デカい二人…

本番前にパチリ(*'-^)-☆

カメラマンも背伸びしてました!

10063541888 写真大会|池田祐見子 公式ブログ 『komiyu』

主役の杉原千畝役の吉川晃司さん。

吉川さんにはプロ根性を学ばせていただきました。このお方はすっげ~!!

10063542439

Pop Life Chappyee大千秋楽

東京の千秋楽の日、打ち上げで、プロデューサーの山田さんが演出の大谷さんに
興味深い質問をされていた。
「東京公演の中でどの日が一番良かったと思いますか?」
すっごく難しい質問。
大谷さんは、
「初日です。あの日の感動を僕は忘れられない。」
と真っ直ぐに、シッカリと答えていらした。
あの日、公演が終わって、お疲れ様の挨拶をした時、彼の目は真っ赤だった。

↑だよねー3月3顔合わせから4月4初日でよくぞココまできただよねー
で5月8
お疲れチャンツィーさぞ濃い2ヶ月だったことだろう。。。
吉川ちゃん、よい役を頂いたねーつーかブラボースギハラだよなー
鼻水垂れ流してまでも貫き通したKOJIエライぞ
レールも外れてみたことだし
とりあえず本業やろうよ本業にも魂暴れて~
みんなが絶賛するようなライブ
120%の力を出したライブ
そんでチウネさんに会う為にも天国にいけるようなライブ(ってなんでやねん)キボンです
6月の会報楽しみにしてるぜ~い

あ、それから25周年とかいっちゃってアルバム3年後だったら許さんぜぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

~音楽処 移転リニューアル・オープン~

Gackt、岡平健治、吉川晃司、熊木杏里、綾香、堂島孝平、福原美穂ら、多数のアーティストからのコメント映像が、5月11日まで音楽処店内にて公開されている。

今すぐ!!北海道のニュースサイト BNN [Brain News Network]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸公演6

新神戸オリエンタル劇場

7日(水)14:00

神戸リポート18-近藤亜紀のhappy days♪

この前、杉原家で幸せのピノの話題になりました…(^^ゞ
パパ『ピノの中に星があるよね~』
弘樹『えっ(;□;)!!ハートなら見たことあるけど…』
パパ・ママ・節子『ハートがあるの(◎o◎)』
…と言うことでハートのピノを今日見せました!
そうしたら、パパに『ブログに載せな♪』と言われたので写真を載せます!

日記

あと2回。今日はそんな公演でした。
「皆、舞台の上で泣くなよー!」そんな掛け声が・・・

今晩、劇場近くの中華料理店で、キャスト・オーケストラ・スタッフ総勢96名で、
打ち上げを行いました。
明日ですと、舞台の撤収作業でスタッフが参加出来ないので、
今日行いました。

86cc4e09

ICHIDAIのマッタリ日記打ち上げ

080507_211000_2

森奈みはるの「こざる日記」 あと一日!

Banseiki20080508t08_13_561

セラピスト・ダンサー・アクション俳優三足わらじを履く男の晩成記 打ち上げ~1

打ち上げスタートですo(^o^)o

吉川晃司氏の乾杯の音頭でスタートです\(^O^)人(^O^)/

Banseiki20080508t08_14_461

セラピスト・ダンサー・アクション俳優三足わらじを履く男の晩成記 打ち上げ~2

ウチらのテーブルメンバー。

吉川晃司さんを囲んで(=^・^=)

クラウンプラザ神戸

新神戸オリエンタルアベニュー

ぶらり旅神戸編 毎朝10~15キロ
①タワーと帆船
②布引きの滝
③大安亭市場屋5~6件

その2 ケーブルで近くまで行けたユーガッタ廃屋は渋み増す廃墟に

◆アーティスト 山下久美子さんコメント
吉川晃司くん、初の主演ミュージカルは感動と涙の物語でした。
生のオーケストラで歌う姿も堂に入り、初という心地よい緊張感も二次世界大戦の最中に
6000人ものユダヤの人々の命を救った杉原千畝の人格の一部となって観客を一斉に
魅了し素晴らしかった。
暗闇から救ってくれる、そんな力になるミュージカルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

石川テレビ「N-18」

24:40~25:40
※『おとといきやがれ』コーナー

宇野総理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸公演5

新神戸オリエンタル劇場

6日(火)13:00

Banseiki20080507t00_06_471

セラピスト・ダンサー・アクション俳優三足わらじを履く男の晩成記 兄弟

吉川さんにも会って頂いて記念写真です!

日記

今日は?も、皆で焼肉に行きました。
キャストで食事しながら、もう2回しかないね・・・
そんな話が、皆から聞こえてきます。

神戸巡り絶景バックに近ちゃんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

神戸公演4

新神戸オリエンタル劇 場

5日(月)13:00

ソプラノ 辛島小恵(からしまさえ)仲良し杉原家

吉川お兄様が昨日、ランチに連れていって下さいました!
そして今日はまた夕食に!一家の大黒柱、優しいパパです。
お兄様、本当にステキな方です(^_-)-☆

焼肉だってよ(神戸牛)
晃司は肉は食わんだろ

夕方ちゃんすの摩耶廃墟へ。。。がケーブル廃業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

神戸公演3

新神戸オリエンタル劇場 4日(日)16:30Img20080504_t

神戸リポート11-近藤亜紀のhappy days♪

開演前に家族でご飯を食べに行ってきました!

中華屋さん☆

お食事の後ロープウエーに乗って山へ…!

半分まで登って、そこから足でおりました♪

お支払いはパパのポケットマネーだってよ

マヨネーズ我慢~(笑)
パパに怒られちゃうから(*^o^*)/~

↑広島だと邪道だから

大森監督と

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

神戸公演2

新神戸オリエンタル劇場

3日(土)13:00

1

森奈みはるの「こざる日記」 家族写真

神戸リポート9-近藤亜紀のhappy days♪ ~aki's dialy~

パパも登場して、面白かったな(笑)  。。。って

日記

公演が、一日一公演なので、
各自、キャスト関係者は、
それぞれのグループ?で行動しています。

昨日6時起床、7時、8時から2時間
ユダヤ教会、生田神社
10時~サウナ、11時会場入りでリハ
12時半~ゲネプロ
16時半~本番
20時~友人(?)と、深夜前解散、1時起床

今朝も〃で海岸線

宝塚歌劇支局 OG出演作が東西各地で上演「カラミティ・ジェーン」ほか ― スポニチ Sponichi Annex 大阪

さて、元花組の愛華みれが病気降板したことでも話題になった「SEMPO」は、第二次世界大戦中、ナチスの魔手から多くのユダヤ人の命を救ったリトアニアの日本人外交官、杉浦千畝の半生を描いた感動のオリジナルミュージカル。大谷美智浩氏の脚色、演出はやや正攻法すぎる気がしないでもないが、3本のなかでは一番骨太でやはり見応えがある。

 なかでも杉浦役の吉川晃司の渋い好演が光る。共演陣も妻役の愛華の代役に起用された元花組の森奈みはるが急な役替わりにもかかわらず完璧にこなしたほか、彩輝も適役。ワキも今拓哉、井料瑠美、泉見洋平、沢木順といずれも実力派ぞろいで、舞台に厚みがでた。

↑だけど杉浦じゃなくて杉原ですから~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

神戸公演初日

新神戸オリエンタル劇場

2日(金)16:30

森奈みはるの「こざる日記」 神戸初日!

今日は開演前にユダヤ人教会へ行って来ました
その後、生田神社にお参り!

、、、私を探してる人がいる、、、しかも本気で!あっ!ちっちゃくて見えなかった!まじでっ!って!!旦那様ーっ!!(><)
それはないんじゃないのーっ(>_<)
しかもその後、虫眼鏡が必要だなって(><)2日連チャンでちび扱いっ!!このカンパニーが大きいんじゃーーーっ( ̄□ ̄;)!!

SEMPOのNEWSページに東京公演を見に来てくださった黒柳徹子さんからのコメントをアップ

◆黒柳徹子さんコメント
なんと言っても吉川さんに感動しました。
ベストテンで知ってた彼は全くそこにいなくて、私が見たものは正義感に溢れ、人間愛に突き動かされた外交官そのものでした。しかも歌が本当に素晴らしく、特に感情が盛り上がって歌い上げるシーンの声は、ビックリするほど良くて涙をそそられました。
私はいろんな国に行っていますが、ああいう混乱の中でも、外交官として冷静に行動するのがどんなに大変か分かっているつもりです。吉川さんの外交官はまさにそのもので、随分いろんな事を勉強し、役を研究なさったのだとつくづく感心しました。
そして、ご本人の杉原さんにそっくりなのも凄いと思いました。私は奥様には以前、「徹子の部屋」にお出で頂いてお話を伺い、千畝さんのお写真をたくさん見ていたので、吉川さんがやると聞いたとき「似てる!!」と思いました。

吉川さんのことでもうひとつ。背が高く格好よかったのも、また説得力がありました。なんか孤高の人というところもかいま見えて、そういう総てが混ざり合って、最後にお客様みんなが、私もそうですが涙ぼうだになるのだと思います。こんな大人っぽい吉川さんに会えたのも嬉しいことでした。歌いながら、どこからでも飛び降りたり、司会の私がハラハラしたあの頃のやんちゃな吉川さんも忘れられないけど、こんなに成長した吉川晃司さんを見られたのは本当にラッキーなことでした。一人でも多くの方に見て頂きたいミュージカルです。
吉川さん!ますますのご成功を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

神戸入り?

005

舞台・場当たり稽古

稽古後

明日は本番前にゲネプロ

初日に買ったパンフと違うコトが書いてあるみたいで某所からコピぺ

四半世紀、ミュージカルの舞台を創り続けてきてヽ数え切れないほど
セリフに書き、詩に嵌め込み、目にした言葉たちがある.
夢、愛、希望、光、未来‥‥‥
だが「正義」という言葉だけはヽほとんど使った覚えがないこその少
ない使用例を挙げてみても「正義」を捨てたとか「正義」は失われた
とか、どれも否定的なものばかりたったように思う。
今回「杉原ビザ」を通して、この「正義」というものに腰を据えて取り
組んでみようと考えた。そしてそれは、□で言うほど簡単なことでは
なかった。
稽古を進めていたある日、吉川「千畝」の中に正義の光が宿った.
キャストもスタッフも、その場に居合わせた誰もが泣いた。その日初め
て、私はこの舞台の成功を確信した.
吉田晃司は今回が初ミュージカルである。右も左も分からない土壌
に未て、彼は実に真摯に「杉原子畝」に取り組んでくれた。その努
力が、あの「光」を生み出したのに違いない。「正義」への道は遥か
で険しいものであったが、先頭に立つ彼のおかけで、我々は道に迷
わずに進んで来られたのだと思っている。
杉原ビザの感動を伝えるのに、ミュージカルという形態がどれだけ適
しているのかは私にはよく分からない。しかしこの作品に限って言
わせてもらえば、吉川君をはじめスタッフ・キャストの全員が、それぞ
れの全力でこの難しいテーマに取り組んできた。手近な仕事でお茶
を濁すような真似は誰一人しなかった。
それだけはヽ胸を張って杉原さんにご報告できると思う
(演出・脚本担当 大谷美智浩)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »